持続可能な森林保全の循環を生む、大阪産高品質木炭『LOHASumi』が誕生!

株式会社スタンドケイ(大阪市淀川区木川東3-2-22、代表取締役:名倉 昂佑、TEL:06-7502-9625)はBBQ場やキャンプ場でのレジャーを楽しみながら森林保全活動も出来る『LOHASumi(ロハスミ)』の使用を開始致しました。

循環する高品質の木炭!

『LOHASumi』は高い技術力をもつ炭職人が作る、完全に炭化しきった高品質な木炭です。関西の森林で間伐※した木材を原料としており、こうして作られた木炭を利用することで生まれた利益は森林保全(間伐)に還元され、持続可能な森林保全の循環を生む活動へと繋がります。事業内容の一つであるBBQ(バーベキュー)場や、海や山でのレジャーを楽しみながら、手軽に森林保全活動ができる製品です。
※間伐とは、山林の手入れ法の一種です。森林が茂りすぎるのを防ぐため、木を切ってまばらにすることを指します。

『LOHASumi』誕生のきっかけ

『LOHASumi』が誕生したきっかけは、2018年に発生した西日本豪雨。弊社社員で災害ボランティアとして現地へ向かった際、被害の大きさを目の当たりにしたことでした。その後「未来に向けて“減災”をどうすれば実現できるのか」を様々な角度から調査。有識者たちからの意見も踏まえ、豪雨による土砂災害の大きな要因としてあげられたのが「森林保全ができていないこと」でした。持続可能な取り組みにするため、経済活動を通した森林保全は何かを考察し、間伐材を使用した木炭の商品開発に至りました。「災害を減らしたい」「森林を守りたい」という想いが形になった『LOHASumi』。いつものBBQにひとつ、森林と人々の未来を守るためのアイテムを。

製品概要

商品名/『LOHASumi(ロハスミ)』
内容量/1.5kg
サイズ/幅300mm×奥行200mm×高さ150mm
素材/国産間伐材
価格/未定
※現在、弊社が運営管理を行なっている「URBAN EARTH BBQ」のBBQ場/BBQ宅配サービス「BBQBIG」にて従来の木炭から切り替えて『LOHASumi』を使用しております。