スタンドケイ初のCTOになりませんか?

こんにちは!

スタンドケイで管理部長をしているタイラです。

スタンドケイ社は2014年創業の会社でアウトドア事業、農業事業を中心に行なっています。

今回は弊社スタンドケイ初となるCTOの募集を行います。

スタンドケイ社について下記に紹介をさせていただきます。

なにをやっているのか

事業内容

アウトドア事業
 ∟手ぶらBBQ器材レンタルサービス(22年よりサービス全国展開)
 ∟手ぶらBBQ施設運営管理(大阪/京都/千葉/東北予定)
 ∟BBQ施設運営コンサルディング
 ∟デイキャンプ場運営(22年春予定)

Webサービス事業
 ∟BBQ運営集客支援
 ∟BBQ予約代行管理

Webメディア事業
 ∟BBQ NET運営

アグリ事業
 ∟いちご農園運営(大阪/滋賀)
 ∟出張いちご狩りサービス(大阪)
 ∟自社農園いちご狩り運営(滋賀)

既存事業の展望

2020年と今年の2021年は例外なくコロナの影響を弊社も受けました。

ですがこの2年間は悲観していたわけではなく、考える時間を十分に与えられたため、今までのビジネスモデルを見直し、やること、やらないことを徹底的に整理を行ないました。

その結果、来年からは経費を下げて売り上げを倍増できるだけの策を練り上げることができたので非常に明るい展望も見えています。

メディア事業|今後の展望

今年9月に”BBQをもっと身近に”をテーマに日本全国のBBQ場検索ができる新メディア「BBQ-NET」をリリースしました。

今後はユーザー様により価値を感じていただくために使いやすさを強化し、BBQにおける総合的な情報のサポートを実現しマネタイズを目標したメディア価値を高める計画です。

またBBQ場検索に限らず、「BBQに関係する取り組みの中でBBQNETにしか実現できない付加価値を提供する」を実現するため、今後も新たな事業を創出していきます。

現在のBBQNETの機能充実、また新たなサービスを成功させるために必要になってくるのはとにかく行動!

行動による試行回数を重ねていくことが成功への近道だと私たちは考えています。

アグリ事業|今後の展望

現在はいちご狩り運営のための準備がメインです。

今後は新規就農者を増やすことがアグリ事業部のミッション。

ニッチな業界で価値を提供できる構想を考えています。

なぜやるのか

スタンドケイが実現したい社会は誰にも優しく住みやすい街づくりです。

街づくりは規模が大きく様々な分野に及ぶため1社では到底実現できることではありません。

そのため手段として現在の事業を拡大させていくことで様々な素晴らしい企業様と共働していくことができる。

そうすることで影響力の輪は徐々に広がり、長期目標である街づくりに一歩づつ近づくことができると私たちは考えています。

そのために今はまず事業を大きくしていくことが最重要課題です。

どうやってやるのか

ですが今の問題は技術力がスタンドケイには無いこと。

そこで何回も議論を重ねてスタンドケイ初のCTO募集を行おうということで今回の募集を行うことに決めました。

現状、弊社にはWEB上でサービス展開を行うための技術力がなく、そのため事業が大きく停滞している状況が2年続いています。

現在はお知り合いのプログラマーさんにプロダクトの立ち上げをお願いしてきました。

ここから事業を大きくしていくためには自社で機能を追加したり、ユーザーさん視点で使いやすいプロダクトへと更新を繰り返すなど、PDCをとにかく回し続けていく必要があります。

さらに今後の新規事業も同時に始動していきたい考えのため、新たなプロダクトを一緒に立ち上げていただくという面でも今回のCTOの募集はとても需要な位置付けです。

誰とやるのか

今回は第二創業メンバーとして重要なCTOの募集です。

当然それ相応の対価を提示したいところですが、弊社も例外なくこの2年間コロナの影響で大打撃を受けており現状としては厳しい状況です。折角仲間になっていただいてもやり甲斐に見合うだけの報酬を提示できないため私たちは募集を行うことを躊躇してきました。

しかし技術力がない!

この負の連鎖の考えのままでは事業を前に進めることができていません。

今回は社長の名倉と何回も議論を重ね、私達の第二創業期と言っても過言ではない重要な再スタートの時期に、一緒に事業を大きくしていただける仲間となるCTOの募集を行う決断をしました。

求める人物像

先に結論からになりますが、このような仲間と一緒に仕事がしたいと思っています。

求める5つの人物像
  • 仕事のスピードは早い方
  • 自分のタスク管理は得意
  • 進捗報告がきちんとでき、チームで仕事を進める重要さを理解している
  • 仕事を7割の完成度で進める重要性を知っている
  • 仕事に向き合う意欲が強く仕事が好き

実際に私自身も我慢の時が続いています。

ですがスタンドケイが進む方向は私も実現したい社会。

第二創業メンバーは今後一生付き合う仲間かもしれませんので急いでいますが、慎重に考えたいと思っています。

少なくともコロナの状況が読めない2022年の1年間はまだ我慢の時期になるかもしれません。

しかしあなたの報酬を第一と考えずにベンチャー企業で働く投資期間と考え、報酬は後から付いてくるという思考をお持ちの方、仕事を志事として働く価値観を大切にしている方と一緒に働きたいと思っています。

仕事のスピード面においては試行回数を上げるため、目の前の課題には必ずコミットしようという強い意欲が強い方が向いていると考えています。

なぜスピードにこだわるのかと言うと、70%くらいの完成度で事を進め、試行回数を積み上げていかなければ成功には近づいていくことができず、成果が得られない結果となります。

そのためとにかく仕事をグイグイ前に進めることが得意なCTOの方からのご応募をお待ちしております!

ご応募はこちらForm

  • URL Copied!